<募集終了>【100名限定】「大浮世絵展」 国際浮世絵学会シンポジウムにご招待

東洲斎写楽「三代目大谷鬼次の江戸兵衛」ベルギー王立美術歴史博物館蔵  Royal Museums of Art and History, Brussels

美術展ナビでは、「大浮世絵展」(11月19日~2020年1月19日、江戸東京博物館)に関連して開催される「国際浮世絵学会シンポジウム」へ、美術展ナビ会員など読売IDをお持ちの方を対象にご招待いたします。

本展では、喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳の傑作を国内外から集めて紹介します。

【開催日時】11月24日(日)午後1時半から午後5時半まで(受付開始 午後1時から)

【場所】江戸東京博物館(東京・両国)大ホール

【内容およびスケジュール(予定)】
13:30 基調講演①「『大浮世絵展』の作品選定」
浅野秀剛(国際浮世絵学会理事長・大和文華館館長)
14:05 基調講演②「ふたつの『大浮世絵展』」
神谷浩(徳川美術館)
14:40 休憩
15:00 シンポジウム「歌麿・写楽・北斎・広重・国芳―その魅力と研究の現在」
司会:日野原健司(太田記念美術館・国際委員会委員長)
<パネリスト>
樋口一貴(十文字学園女子大学)
渡邉晃(太田記念美術館)
根岸美佳(浮世絵研究家)
小池満紀子(中外産業株式会社)
津田卓子(名古屋市博物館)
17:30 閉会の辞 日野原健司(太田記念美術館・国際委員会委員長)

※出演者、タイトル等は変更の可能性があります

 

*申し込みは11月6日(水)まで。定員は100名で、応募者多数の場合は抽選となります。

*学会は同日午前より開催していますが、今回ご招待させて頂くのは上記の時間帯となります。予めご了承下さい。

【応募方法】

読売IDでログイン後、アンケートに回答していただくことで応募することができます。
※読売IDをお持ちでない方は、下記「会員登録」ボタンより会員登録を行う必要がございます。どなたでも無料でご登録いただけます。
※応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

当選者の発表は案内はがきの発送をもってかえさせていただきます。

【応募方法】

読売IDでログイン後、アンケートに回答していただくことで応募することができます。
※読売IDをお持ちでない方は、下記「会員登録」ボタンより会員登録を行う必要がございます。どなたでも無料でご登録いただけます。
※応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

当選者の発表は案内はがきの発送をもってかえさせていただきます。

※アンケートの応募は終了しました。

直前の記事

<募集終了>【50組100名限定】「ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」 特別鑑賞会にご招待

美術展ナビでは、2020年1月13日まで横浜美術館で開催中の「ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」の特別鑑賞会を、美術展ナビ会員など読売IDをお持ちの方を対象に開催します。 本展では、パリのオランジュリー美術館所蔵

続きを読む
新着情報一覧へ戻る