• no image

    奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻

    岩佐又兵衛勝以(1578~1650)は、豊かな頬と長い頤の人物表現や大和絵と漢画を折衷したような独特の画風で一世を風靡し、後の画界に大きな影響を与えた。 山中常盤物語絵巻は義経伝説に基づく御伽草紙系の物語で、義経の母・常

    続きを読む
前のページに戻る