• 企画展 竹―日本の美―

    四季を通じて青緑を保ち真っ直ぐに育つ竹は、清らかさや繁栄の象徴と考えられてきた。特に中国では、寒中でも緑を保つ松や花を咲かせる梅とともに、高潔さの象徴である「歳寒三友」の一つとして愛された。日本では、竹は榊などとともに神

    続きを読む
前のページに戻る