プラド美術館記念コンサート「スペインの風」開催しました

プラド美術館記念コンサート「スペインの風」を826日(日)に兵庫県立美術館(神戸市中央区)で開催しました。

マドリード在住のチェリスト、エドアルド・デル・リオ・ロブレスさん、ドイツ・ヴァイマール在住の声楽家・木村能里子さん、神戸音楽家協会のピアニスト・植田祐加里さんの3名が、カサドの「チェロソナタ」「親愛の手紙」、バルビエリの「パンと闘牛」など、スペインの名曲を披露しました。

会場は立ち見が出るほどの盛況で、聴衆はその情熱的かつロマンチックな調べに魅了されていました。

次回のプラド美術館展の記念コンサートは、9月17日(月・祝)14時から兵庫県立美術館で開催します。詳細はこちら

直前の記事

最新一覧

読売新聞社の美術展

Arrow
Arrow
Slider

報道関係のお問い合わせ先

  • 兵庫県立美術館 営業・広報グループ
  • TEL:078-262-0905(代)
  • FAX:078-262-0903(代)
ページトップへ