中野京子さんによる特別講座を開催しました!

「怖い絵」シリーズや「名画の謎」シリーズで知られる、作家でドイツ文学者の中野京子さんによる特別講座「宮廷絵画と王家の人々」(主催:大阪よみうり文化センター)を、77日(土)に兵庫県立美術館(神戸市中央区)で開催しました。 

 当日は悪天候ながら会場はほぼ満員となりました。特別講座では、ヨーロッパ王家の人々の人生を名画で読み解きながら、スペイン・ハプスブルグ家の栄枯盛衰や、フェリペ4世と宮廷画家・ベラスケス、王太子バルタサール・カルロスほかについて、独自の視点を交えてお話くださいました。

直前の記事

最新一覧

読売新聞社の美術展

特別展「聖徳太子と法隆寺」
特別展「国宝 聖林寺十一面観音 -三輪山信仰のみほとけ」
ファッション イン ジャパン 1945-2020 —流行と社会
previous arrow
next arrow

報道関係のお問い合わせ先

  • 兵庫県立美術館 営業・広報グループ
  • TEL:078-262-0905(代)
  • FAX:078-262-0903(代)
ページトップへ