西洋美術館プロジェクションマッピング

本日4月26日(木)から上野・東京文化会館で始まった「上野バレエホリデイ」(~4月30日(月・祝))と国立西洋美術館との連携企画で、4/27(金)、4/28(土)に、美術館の壁面でプロジェクションマッピングが行われます。

東京バレエ団のダンサーの映像をもとに、アーティスト集団NAKED(ネイキッド)が演出を手がけ、同館所蔵のエドガー・ドガ《舞台袖の3人の踊り子》も登場します。プラド美術館展の鑑賞と合わせてご覧ください。

本展は金曜、土曜は午後8時まで夜間開館(入館は午後7時30分まで)です。

 

直前の記事

プラド美術館展 宮﨑和夫氏講演会

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の関連講演会を14日、国立西洋美術館(東京・上野)で開催しました。 スペイン史がご専門で筑波大学准教授の宮﨑和夫氏が「スペイン系ハプスブルク家の宮廷:その史的概論」をテーマに講演

続きを読む

最新一覧

読売新聞社の美術展

Arrow
Arrow
Slider

報道関係のお問い合わせ先

  • 兵庫県立美術館 営業・広報グループ
  • TEL:078-262-0905(代)
  • FAX:078-262-0903(代)
ページトップへ