• 展示会名

    ヌード NUDE —英国テート・コレクションよりNUDE: ART FROM THE TATE COLLECTION

    2018年3月24日(土)~6月24日(日)に横浜美術館で開催。日本初公開となるロダンの大理石彫刻《接吻》をはじめ、近現代美術の殿堂・英国テートが所蔵するターナーやマティス、ピカソやホックニーらの「ヌード」をテーマにした作品と、その歴史を紹介する。

  • 会期

    2018年3月24日(土) – 6月24日(日)
  • 会場

    横浜美術館
    http://yokohama.art.museum/visit/access.html/〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-4-1

    [交通案内]
    みなとみらい線(東急東横線直通) みなとみらい駅・3番出口から徒歩3分
    JR線、横浜市営地下鉄線 桜木町駅より「動く歩道」を利用 徒歩10分
  • 休館日

    木曜日、5月7日(月)*ただし5月3日(木・祝)は開館
  • 開館時間

    午前10時00分 – 午後6時00分*ただし、5月11日(金)・6月8日(金)は午後8時30分まで
    (入館は閉館の30分前まで)
  • 観覧料金

    当日 前売 団体
    一般 1,600円 1,400円 1,500円
    大学・専門学校生 1,200円 1,000円 1,100円
    中学・高校生 600円 400円 500円
    詳しいチケット情報はこちら
  • 主催

    横浜美術館、読売新聞社、テート
  • 協賛

    大日本印刷
  • 協力

    日本航空、みなとみらい線、横浜ケーブルビジョン、FMヨコハマ、首都高速道路株式会社
  • 後援

    ブリティッシュ・カウンシル、J-WAVE
  • お問い合わせ

読売新聞社の展覧会

プラド美術館展ーベラスケスと絵画の栄光ー
ヌード NUDE―英国テート・コレクションより
Slider
ページトップへ