群馬県立館林美術館


ただいま開催中の美術展

  • 群馬県

    生誕150年 大下藤次郎と水絵の系譜

    明治時代に西洋画の技法として日本に紹介された水彩画は、明治中期以降に黄金期を迎える。水彩画家・大下藤次郎(1870-1911)は水彩画の啓蒙的な手引書『水彩画之栞』や水彩画の専門雑誌『みづゑ』を出版し、水彩画ブームの立役

    続きを読む

美術館概要

  • 都道府県

    群馬県
  • 所在地

    館林市日向町2003
  • google mapを見る
  • 交通案内

    車:東北自動車道 館林ICから9km 電車:東武伊勢崎線多々良駅から1.2km(徒歩20分) 東武伊勢崎線館林駅から4km(タクシー10分) 東武伊勢崎線館林駅前ロータリーからバス「多々良巡回線」あり
  • WEBサイト

美術館検索へ戻る