筑豊のこどもたち-Smile-/冬と、酒田と、土門拳/古寺巡礼 Winter Collection

山形県

「筑豊のこどもたち-Smile-」展は、昭和を代表するドキュメンタリー写真集「筑豊のこどもたち」。失業や貧困といった社会問題を映し出す一方、こどもたちの弾けるような笑顔も数多く捉えている。いま改めて「スマイル」をキーワードに筑豊のこどもたちの姿を振り返る。
「冬と、酒田と、土門拳」展では、自らの写真家としてのアイデンティティに関しても、幼い日々を過ごした酒田の自然環境などから受けた影響は大きいと語っている土門拳による「冬」「雪」そして「酒田」を切り口にした足跡をたどる。
「古寺巡礼 Winter Collection」は、最晩年に病を押して逗留を重ね、撮影に成功した「雪の室生寺」は、土門拳という写真家の粘り強さを象徴とする最たる作品。古寺巡礼に込められた美と厳しさを、「冬」の視点から紹介する。

開催概要