工芸館と旅する世界展―外国の工芸とデザインを中心に

石川県

国立工芸館では、日本国内の工芸作品のみならず、世界各国の工芸家やデザイナーの作品収集も行い、さまざまな展覧会を開催してきた。コレクションのうち、外国人作家の作品は工芸作品が約180点、デザイン作品が約300点におよぶ。
本展では、これまでまとめて展示する機会の少なかった海外作家による作品を中心に紹介。工芸やデザイン、それを生み出す場所の歴史や風土との関わりにも目を向ける機会となるだろう。

開催概要