土岡秀太郎 福井のアートを拓いた男

福井県
木下秀一郎《土岡氏の夜像》1922年

福井の現代アートの礎を築いた美術指導者 、土岡秀太郎が大正11年に「北荘画会」を創立してから、今年でちょうど100年。これにあわせ、関係者らが秘蔵する貴重な作品、資料を展示し、土岡の功績を広く紹介する。

開催概要