北斎かける百人一首

東京都

北斎最後の大判錦絵シリーズ「百人一首乳母かゑとき(ひゃくにんいっしゅうばがえとき)」は、『百人一首』を絵にして内容を解説する目的で制作されたが、絵の難解さなどの理由から27図のみの出版となった。本展では「百人一首乳母かゑとき」シリーズを中心に、江戸時代の『百人一首』事情も紹介しながら、北斎と門人たちが描いた『百人一首』にまつわる作品を幅広く展観する。
※会期中展示替えあり

開催概要