工の環 広島市立大学芸術学部連携展

広島県

本展は、広島市立大学芸術学部と(公財)廿日市市芸術文化振興事業団の共催による連携展。2011年から始まって7回目となる今回は、芸術学部の工芸分野(金属、染織、漆)の若手教員と在学生及び出身作家21名が、工芸を中心とした人との関わりや繋がり、地域の風土を背景とした素材や技の循環をテーマにした作品を展示する。

開催概要