重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―

大阪府

同館の開館40周年を記念した連続企画「コレクションのあゆみ」の第3部となる本展では、重要文化財「源氏物語手鑑」(指定名称:「紙本金地著色 源氏物語図(光源氏手鑑)」)を、展示替えを行いながら全80枚を公開する。
本作品は、平成25年度に国の重要文化財に指定されたことを受け、平成26年度から4カ年をかけて保存補修事業を行った。令和元年度(2020年1月~3月)には、修理完了を記念して全点を公開する展覧会を開催したが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、会期半ばでやむなく閉幕となった。展覧会の再開催を待ち望む多くの声や期待が寄せられたことを受け、このたび周年記念に合わせて再び全点公開の貴重な機会は実現した。
※会期中展示替えあり

開催概要