江口寿史イラストレーション展 彼女 -世界の誰にも描けない君の絵を描いている-(千葉展)

千葉県

流山市を拠点とする「千葉パイレーツ」の活躍を描いた漫画『すすめ‼パイレーツ』や、『ストップ‼ひばりくん!』などで知られる漫画家・江口寿史(1956~)は、同時代の若者の音楽やファッションを取り込んだ作風などによって、その後の漫画のスタイルを変革し、多様なジャンルのアーティストに影響を及ぼした。


早い時期より作画への関心を深め、特にキャラクターデザインには強いこだわりを示すようになり、やがて音楽アルバムのジャケットや化粧品とのコラボなどによって、今や日本を代表するイラストレーターとして活躍している。
本展では、江口の45年の軌跡を約500点の魅力溢れる作品で紹介する。

開催概要