復帰50年展「琉球-美とその背景-」

沖縄県

琉球の栄華の象徴ともいうべき美の世界とその背景を探ることをメインテーマに県内初公開の資料も含め、戦災を免れた琉球・沖縄関係資料を過去最大規模で公開する。様々な施策や沖縄県民の努力により、沖縄は大きく成長を遂げ、今まさに新たな歴史を歩んでいる。
小さな島の集まりである沖縄は、古くから海を通じて様々な国々と交流し、琉球王国として独自の文化を発展させた。その息吹は、現代に生きる私たちの生活や産業に溶け込み、様々な場面で目にすることができる。
本展では、琉球王国時代の資料を通して歴史的背景や文化的背景も含めて琉球の美の成り立ちを伝えることで、私たちのアイデンティティである「琉球」を再考する展示を実施する。復帰50年を迎える2022年に「琉球」を振り返ることで、今とこれから先の沖縄を考える展覧会となっている。

開催概要