第79回企画展 日めくりの世界 ―みつをはなぜ日めくりを作ったのか?―

NEW
東京都

毎日毎日キチンとめくる人。時折好きな言葉だけをめくる人。一番好きな言葉だけをずっと開いている人。みつを日めくりの使い方は様々だ。
ロングセラーとして愛されているみつをの日めくり。5年10年は当たり前で、「子どもの頃から毎日見ていて気がついたら20年?いや30年」という声もよく聞くという。
そんな日めくりはどうして生まれたのか? みつをはどうして日めくりというカタチにこだわったのか?
日めくり特集である本展は、そのあたりの秘密に迫る。みつをと言えば、まず日めくり。身近なわりには観る機会の少ない原作も展示される。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る