junaida展「IMAGINARIUM」

NEW
東京都
junaida展「IMAGINARIUM」メインビジュアル ©junaida

『Michi』『の』『怪物園』(すべて福音館書店)など、近年出版した絵本がいずれも話題の画家、 junaida(ジュナイダ、1978-)。ヨーロッパを思わせる謎めいた世界に、細密に描きこまれた人物や背景。鮮やかな色彩の中に、明るさと闇が共存する不思議な世界観が大きな注目を集めている。
「IMAGINARIUM」は、たゆまぬ冒険を続けるjunaida初の大規模個展。赤や金に彩られた異世界に、絵本原画や一枚絵として描かれた400点超の作品が陳列される。本展のために描き下ろした作品や、動く怪物たちにも出会いながら、空想世界の全貌を楽しめる。 展覧会図録をはじめ、オリジナルのミュージアムグッズを多数販売。広報物や図録のデザインは『の』『怪物園』などのブックデザインを手掛けるコズフィッシュが担当する。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る