近美コレクション 『北の美のこころ』を携えて/現代ガラスの美

北海道

「『北の美のこころ』を携えて」では、奥岡茂雄氏(元当館学芸副館長)の著書『北の美のこころ』(2015年発行)に取り上げられた北海道ゆかりの作家とその作品を中心に紹介する。
現代のガラス芸術は、1950 年代後半にヨーロッパで起こった新しい造形を目指す動きや、1960 年代のアメリカにおけるスタジオ・グラス運動を契機として、国際的に広がり興隆しました。「現代ガラスの美」では、その多彩な表現と魅力を紹介する。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る