祈りの造形(かたち) 地域の記憶 厚岸・国泰寺の200年

北海道

厚岸町の国泰寺は、1804(文化元)年に江戸幕府が建立を決めた「蝦夷三官寺」のひとつでである。
大切に伝えられてきた初代住職の肖像、仏画、仏具のほか、当時の東蝦夷地に関わる貴重な文化財を展覧し、国泰寺の200年の歩みを展覧する。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る