砺波市美術館・となみ芸術文化友の会共同企画「源氏物語手鑑展」

富山県

砺波市美術館では砺波市美術館・となみ芸術文化友の会共同企画 「源氏物語手鑑」展を開催する。
「源氏物語手鑑」は、五十四帖の各巻より絵と詞書がそれぞれ二場面ずつ選び出されている。この手鑑は、昭和二(1927)年の紀州徳川家売立目録によれば、絵は住吉如慶(1599~1670)、詞書は当時の身分の高い能書家によって制作され、寛永十九(1642)年に完成したと伝えられている。
本展では、所蔵家ととなみ芸術文化友の会の協力により、県内では初めての公開となる「源氏物語手鑑」の華麗で優美な世界を四期に分けて紹介する。
※会期中展示替えあり

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る