2022コレクション展Ⅱ 冒険する美術-色・形・素材への挑戦-

大分県

本展は、開催中の企画展「国立国際美術館コレクション 現代アートの100年」にあわせて、日本の戦後美術の流れや1950年代から1980年代頃を中心とした大分の作家たちの動向を紹介する。
さまざまな美術思潮が海外から押し寄せた時代。激動する美術界で現代作家たちが果敢に挑んだ色、形、素材への好奇心と挑戦を作品を通して知ることができる。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る