第35回 日本の自然を描く展

東京都

「日本の自然を描く展」は、美術の啓蒙、普及を目的とした公募展。絵を描くことを職業としている人や、趣味で描いている人たちを区別することなく「絵を描くことが好きである、楽しい」と思っている人たちが気軽に参加でき、自分の作品の発表の場となるような展覧会を目指しているという。そのため出品作品のサイズはF10号(45.5×53.0cm)までの小品として、身近な風景や風物、人物、静物をモチーフにした日本画、油絵、水彩画、版画などの作品を募集。
第35回となる今年の応募数は2,488点、そのうち入選作品は1,787点となった。同館での展示は、会期中4期に分けて開催される。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る