テレビシリーズ放送開始15周年記念 ひつじのショーン展

京都府

アニメ「ひつじのショーン」はアードマン・アニメーションズによる、2007年より放送がスタートしたテレビシリーズ。ショーンとその仲間たちが牧場で大騒動を巻き起こすストーリーは、老若男女を問わず人気を博している。主人公のショーンは、アードマン・アニメーションズの痛快コメディー・アニメーションの第3作目『ウォレスとグルミット 危機一髪!』(1995年/イギリス)で初登場した。
本展は「ひつじのショーン」テレビシリーズ放送開始15周年を記念し、撮影やプロモーション用に制作されたパペットやセット、ストーリーボードなどの資料とともに「ひつじのショーン」ができるまでの制作過程をたっぷり紹介。最新シリーズの撮影時に1人のアニメーターが1週間で撮影できたアニメーションの長さはなんと平均して20秒。気が遠くなるような緻密な作業と情熱を注いで作られている制作の舞台裏が楽しめる。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る