特別展 サントリー美術館名品展 佐竹本・三十六歌仙絵から円山応挙、エミール・ガレまで

秋田県

東京・六本木にあるサントリー美術館は、60年を越える歴史を持ち「生活の中の美」という基本理念のもと、「美を結ぶ。美をひらく。」をミュージアムメッセージとして掲げ、わかりやすい切り口による質の高い展覧会が開催されてきた。
本展では、サントリー美術館の長い活動の中で形成されたコレクションの中から、秋田にゆかりの深い《佐竹本・三十六歌仙絵》をはじめ選りすぐりの優品を紹介する。
※会期中展示替えあり

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る