今井俊介 スカートと風景

香川県

鮮やかなストライプが印象的な絵画シリーズを手がける今井俊介(1978~)による、美術館における初個展を開催する。
独自のポップな色彩感覚で、波や旗のようにも見えるイメージを表した絵画シリーズは、ある時ふと何気なく目にした知人の揺れるスカートの模様や、量販店に積み上げられたファストファッションの色彩に強く心を打たれた体験が原点となっている。以降、今井は具象と抽象、平面と立体、アートとデザインという境界を軽やかに行き来しながら、表現の探究を続けてきた。
本展は、その初期作品から最新作まで、絵画を中心に、立体や映像、インスタレーションなど、形態の異なる表現をあわせて紹介する。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る