企画展 よめないけど、いいね! 根津美術館の書の名品

東京都

書の名品と言われても昔の人の字は読めないから苦手だ、何が書いてあるのかわからないからつまらないなどと、書の展覧会は敬遠されがちだ。もちろん、書かれた内容を正しく理解するには読むことが必須だが、たとえ読めなくても、肉筆の書ならではの魅力に触れることはできる。根津美術館所蔵の書の名品を軸に構成した今回の展覧会は、先人たちによって大切に保存されてきた書の見どころをわかりやすく紹介することを目指したもの。「よめないけど、いいね!」と実感できるような、書の作品をさらに深く鑑賞するためのひとつのきっかけとなるだろう。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る