愛のヴィクトリアンジュエリー 華麗なる英国のライフスタイル

NEW
東京都

公式サイト

1837年、18歳の若き女性が王位を継承し、大英帝国の頂点に立った。栄華を極めたヴィクトリア時代の幕開けとなる。「太陽の沈まない帝国」と呼ばれ世界中の物資がもたらされた英国では、金や銀、ダイヤモンドに象牙など、様々な富が美しいデザインのジュエリーとして享受された。またアフタヌーンティーや今日のウェディングも、ヴィクトリア女王の時代に完成されたものである。
本展では、ヴィクトリア時代のイギリス王室にまつわる宝飾品など、技巧を凝らしたアンティークジュエリーの数々を、アフタヌーンティーの豪奢な銀食器やアンティークレースなどとあわせて紹介する。

開催概要

最新一覧

美術展一覧へ戻る

新着情報をもっと見る