静岡県

屏風と染絵額

型染という伝統的な染色技法を使って絵画表現を追求し、海外でも高く評価された芹沢銈介。本展では「屏風」と「染絵額」という、芹沢が手がけた「染絵(そめえ)」の世界を特集。屏風10点、染絵額25点を一挙公開する。
後半の展示室3室には、芹沢が集めた“絵”を特集展示。染色、木工、書籍、陶磁器など、世界各地の様々な工芸品に現れた絵画表現が楽しめる。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る