兵庫県

神戸ファッション美術館 開館25周年記念「華麗なる宝塚歌劇衣装の世界」

1914年の初公演以来、今日も人気を集める宝塚歌劇。その宝塚歌劇の世界を、衣装を通して紹介。宝塚歌劇展で衣装に特化した大規模展示は、今回が初の試みとなる。
宝塚歌劇の衣装は、歌劇の題材が国際色豊かで時代背景も様々なため、多様な生地素材やスタイル、宝塚歌劇ならではの華やかなデザインが特徴的である。華麗な舞台を支えるプロフェッショナルな技術も垣間見ながら、帽子や靴、デザイン画など、約120点を展示。映像やフォトスポットも楽しめる、エンターテイメントな空間となっている。
舞台衣装という枠にとどまらない個性豊かで幅広いジャンルの衣装を通して、「タカラヅカの衣装」の面白さ、奥深さを体感できる展覧会。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る