兵庫県

佐藤健寿 奇界/世界

これまで世界120カ国以上を巡り、各地のありとあらゆる “奇妙なもの”を対象に、博物学的・美学的視点で撮影と執筆活動を行ってきた佐藤健寿(1978~)。佐藤の造語をタイトルとして2010年に出版された写真集『奇界遺産』は空前の人気を博した。本書に収録されている写真は、多様な文化や建築、自然が生んだ奇景、奇妙に見える風俗を持つ人々など、世界各地に存在する不思議なもので溢れている。
本展では、佐藤健寿の代表作『奇界遺産』、シンプルな視点で世界を捉えた2021年の新刊『世界』、写真表現の新たな可能性を示した『SATELLITE』、さらに今回の展示のために西宮市周辺を空撮した新作を展示。
「真なる発見の旅とは、まだ見ぬ景色を探すことではない。世界を見る新たな目を、見つけることだ。」
『世界不思議地図』の序文で佐藤が引用した言葉に語られるように、この展覧会が新しい世界を見つける旅への一つのヒントになることだろう。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る