山梨県

2021年度 ヤング・ポートフォリオ

公式サイト

清里フォトアートミュージアムでは、35歳までの写真家を支援するため、毎年「ヤング・ポートフォリオ」(YP)を通して作品を公募し、購入・収蔵している。世界の35歳までの青年の作品を公募し、本年も世界27カ国、278人、7,285点の応募があった。そこから厳選された、21人による106点を展示する。
2021年度ヤング・ポートフォリオの作品募集も、コロナ禍の困難な状況下に実施した。フランスから選考委員として招聘したアントワン・ダガタは、来日は叶わなかったが、データによるジャッジに切り替え、無事に選考を終了。世界的な困難を超えてK・MoPAに結集した若手写真家の情熱が感じられる作品となっている。
同時開催として、4人の選考委員の初期作品を展示する。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る