東京都

MOTコレクション 光みつる庭/途切れないささやき

東京都現代美術館では、戦後美術を中心に、近代から現代に至る約5,500点の作品を収蔵している。「MOTコレクション」展では、会期ごとに様々な切口を設けて作品を展示し、現代美術の持つ魅力の発信に努めている。
本展は「光みつる庭/途切れないささやき」と題し、会場をゆったりと辿りながら多彩な作品を味わう2部構成でコレクションを紹介。複数の作家による絵画作品や、同館のコレクションの核ともいえる版画作品、舟越桂のまとまったコレクションなどがのびやかに展示される。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る