東京都

第77回企画展「言葉・コトバ・ことばはチカラ」

『誰かに褒めてもらおうなんて気持ちで書いたものにロクナモノはないんですよ。そのことがわかるようになるまで10年くらいかかりましたね』
50代のみつをが20代の頃の自分を振り返って言っていたことである。みつをの言葉力(ことばぢから)の原点にある考え方だ。
自分が心の底から納得しているものでないと、人の心には響かない。では、どうしたらいいのか。その言葉には苦悩があるのか?葛藤があるのか? 本当に自分の体験から出てきた言葉なのか?次々と自分を追い込んでいくしかない。
本展では、みつをの言葉の裏に隠された苦悩と葛藤を紹介する。

開催概要

直前の記事

特別展 大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語(兵庫展)

歴史の殿堂として知られる英国・ロンドンの大英博物館は、古代エジプト文明の研究でも世界を牽引してきた。本展は、6体のミイラを選りすぐり、CTスキャンを用いた画像解析によって、外側からはうかがい知ることのできないミイラの謎を

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る