京都府

特集展示 新収品展

百犬図 伊藤若冲筆 京都国立博物館蔵

京都国立博物館では、展示や研究に活用するために、美術品や文化財を計画的に購入している。
また個人や団体のご厚意によって貴重な作品を寄贈いただくことがある。今回の新収品展では令和元年度から2年度(2019~2020)にかけて同館が新たに収集した絵画・書跡・染織・漆工・金工・陶磁など様々な分野の作品約40件を展示。
博物館の新たなコレクションをゆっくりと楽しんでほしい。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る