北海道

コレクション展 水からはじまるアート(同時開催 小宮伸二 YURAGI/ゆらぎ)

「水からはじまるアート」では、川や海や湖を形成し、雨、雲、霧といった自然現象の根幹をなし、私たちの暮らしに欠かせないのが水である。水に魅せられ、水の表現を追究するアーティストも多くいる。本展では、水をテーマに同館の所蔵作品を紹介する。
同時開催の「小宮伸二 YURAGI/ゆらぎ」では、函館を拠点に活動する現代美術家、小宮伸二(1961~)の個展を開催。「水からはじまるアート」にあわせて、水をモティーフとするインスタレーションを発表する。水のゆらめきがひろがる静謐な空間を、ぜひ体験してほしい。

開催概要

直前の記事

大工頭中井家伝来 茶室起こし絵図展

わびの造形を極限にまでつきつめた草庵風茶室、それを書院にもちこみ洗練させた数寄屋風書院。 いずれも現在の和室の原点とされています。 本展覧会は、そうした茶室と数寄屋を、江戸時代の大工の手になる紙の建築模型「起こし絵図」に

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る