徳島県

所蔵作品展 体にやさしいユニーバーサル展示:好きな目線で

2018年からシリーズで開催してきたユニバーサル美術館展。新しいテーマは「体にやさしい」。作品を見る時の目線、展示壁との距離感、文章パネルを読む場所など、作品鑑賞のための空間・環境を再検討する。車椅子の目線、小さな子どもの目線、立って見る、座って見る…。好きな目線を選ぶことができれば、作品の見え方、展示室の過ごし方も変わってくるはず。自分だけの特等席を見つけて過ごす、ひと味違った展覧会会場を味わってほしい。

開催概要

直前の記事

第18回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… ~障害のある人の進行形~

県内福祉施設等とボーダレス・アートミュージアムNO-MAが実行委員会を組織し、企画する展覧会「滋賀県施設・学校合同企画展ing… ~障害のある人の進行形~」は、本年で18回目を迎える。 障害のある人の日々の生活に寄り添う

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る