東京都

Museum of Mom’s Art ニッポン国おかんアート村

「Museum of Mom’s Art ニッポン国おかんアート村」は作家・編集者・写真家である都築響一とおかんアートをこよなく愛する下町レトロに首っ丈の会をゲストキュレーターに迎え、2000年代初頭から「おかんアート」と呼ばれて密かに注目されてきた、「母」たちのつくる手芸作品の数々、1000点以上を紹介する展覧会です。  

これまでに都築響一が追い続けてきた「おかんアート」は、商店街の店先、公民館や道の駅など全国各地に点在しています。各地域の作り手による「おかんアート」は個々に素材やスタイルの工夫や違いはあるものの、どこか共通点も多いことが特徴と言えそうです。本展では、都築響一のユーモアのある視点から「おかんアート」を再考してご紹介します。さらに、「おかん宇宙のはぐれ星」と題した都築響一特選の3名の作家による特別展示も行います。  

さまざまな角度から「おかんアート」の魅力に触れることで、専門的な美術教育とはかかわらない作り手による創作の場や時間のあり方、その表現や魅力に迫ります。あなたの街や家の中にも、もしかしたら素敵な逸品が眠っているかもしれません。

《PPバンド犬》作者不詳
撮影:都築響一
《キューピーの服》作者不詳
撮影:都築響一
《毛糸犬》後藤知恵子
撮影:都築響一
《軍手人形》
香坂司登美、奥眞知子
撮影:都築響一
《ロールちゃん人形》新居光子
撮影:都築響一
《ロープ犬》作者不詳
撮影:都築響一
《ロープ海老》作者不詳
撮影:都築響一
《ビーズ孔雀》香坂司登美
撮影:都築響一
《キューピーの服》
香坂司登美、作者不詳
撮影:都築響一

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る