東京都

助教・助手展2021 武蔵野美術大学 助教・助手研究発表

武蔵野美術大学における助教・助手は、日々の研究室運営を担う一方、制作・研究に取り組む一人の作家、デザイナー、研究者として多方面で活躍している。
本展は、彼らの創作活動や研究成果を学内外に広く紹介する場として開催するもの。美術・デザインの幅広い領域に渡る56名の作品を、一堂に展覧する。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る