島根県

美男におわす(島根展)

日本美術史において、「美人画」は絵画のなかでも人気のジャンルであり、広く認知されているが、「美男画」という呼称は、これまでなかった。しかし男性像が描かれてこなかったわけではなく、どの時代においても人々は男性像に理想を投影し、心をときめかせてきた。
本展は、日本の視覚文化に表された美少年、美青年のイメージを追い、人々が理想の男性像に何を求めてきたかを探る試みである。美術の分野において、男性を美しいものとして表現すること、見ること、そして語ることにはまだ十分な光が当たっているとは言えない。ライフスタイルが多様化した現代、「美男画」との出会いはどのようなものになるだろうか。浮世絵、日本画、雑誌や挿絵、現代作家の作品、マンガなど、時代やジャンルを問わず多彩な男性像を一堂に集め、その制作や受容の背景を見ていく。
※会期中展示替えあり

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る