岡山県

花房紗也香展-窓枠を超えて-

室内風景をモチーフとして、内側と外側が入り交じる絵画作品を制作する花房紗也香の個展を開催。
自己の内在性と他者との関係を絵画の制作によって探求することを目的に制作された作品は、観る者に画面の内側と外側の双方を認識させるように同時に働きかけてくれる。作家にとって、2019年ポーラ財団助成1年間のフランス留学から帰国後、県内における初の本格的な個展となる。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る