静岡県

静岡県立美術館超名品展 —風景と人間—

静岡県立美術館は「風景の美術館」をめざして1986年に開館した。今年、35周年を迎えたことを記念して、とびきりの名品=超名品からなる 「風景と人間」展を浜松で開催。2700余点のコレクションから、モネ、ゴーギャン、 ミロ、谷文晁、佐伯祐三など66点の絵と彫刻をげ厳選。天、地、人、天と地をつなぐ富士、地と人をつなぐ物語という構成となっている。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る