福島県

東日本大震災10年 やなせたかしの世界―愛と抒情 アンパンマンを生んだひと―(福島展)

子どもたちに絶大な人気を誇るアンパンマンを生んだやなせたかし(1919~2013)は、漫画家、詩人、イラストレーター、絵本作家など多才な芸術家であり、気鋭の編集者としても幅広く活躍した。94歳で他界するまで創作を続けたやなせの作品には、自身の生い立ちや戦争体験を通して形づくられた、普遍的な人間愛があふれている。
本展では、やなせたかしの代表的な絵本原画をはじめ、長きに渡り編集長をつとめた雑誌『詩とメルヘン』の表紙原画、アンパンマンを主題にした絵画作品など約200点を展示し、その多彩な創作活動に迫る。ユーモアと叙情を愛し、ひとびとに勇気と希望のメッセージを送り続けた、やなせたかしの世界を堪能してほしい。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る