NEW 東京都

写真新世紀展 2021

「写真新世紀」は、写真表現の可能性に挑戦する新人写真家の発掘・育成・支援を目的として、キヤノンが1991年にスタートした文化支援プロジェクト。自由で独創的な写真表現を応援し、国内外で活躍する優秀な写真家を多数輩出するなど新人写真家登竜門として広く認知が得られている。今年の公募には2,191名の方がチャレンジし、その中から審査員7名がそれぞれに優秀賞、佳作が選出された。「写真新世紀展 2021」では、それら受賞作品を紹介するほか、昨年度グランプリ受賞者・樋口誠也氏の新作個展「super smooth」を開催する。
本年度で最後とする公募から誕生した、才能溢れる若手写真家たち。コロナ禍にありながらも現代を見つめる斬新な眼差しと写真表現の可能性に触れてほしい。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る