栃木県

デビュー50周年 諸星大二郎展 異界への扉(栃木展)

諸星大二郎(1949~)は、1970年に「ジュンコ・恐喝」でデビューし、2020年にデビュー50周年を迎えた。本展は、一般の読者から異分野の研究者にいたるまで、絶大な支持を受けている諸星の、原画約350点を中心に、作品世界に関わりの深い美術作品や民俗資料などを合わせて展示する。そして、読者を異界へと導く魅力の原点に迫る。
※会期中展示替えあり

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る