東京都

30のキーワードでひもとく竹久夢二展 ーこれであなたも夢二通!ー

大正ロマンを象徴する画家・詩人の竹久夢二(1884~1934)は、美人画やデザイン、また詩文も手掛け、さらに恋愛と旅を重ねた人生も注目を浴び、時代が令和になった今も人気を集めている。
本展は、夢二の作品や人物像を理解するために、知っていると役立つ30のキーワードから、その美の世界と人生をひも解く試みとなり、夢二入門としておすすめの展覧会。夢二に関するキーワードをチェックしながら、多彩な作品を楽しんでほしい。

開催概要

直前の記事

創業200周年記念 フィンレイソン展 ―フィンランドの暮らしに愛され続けたテキスタイル(京都展)

フィンレイソンとは、北欧フィンランドにおいて1820年に創業したテキスタイルの会社であり、この社名をブランドとして寝装具や、室内を彩る多彩なテキスタイルを製作し、フィンランドの家庭に愛用されてきた。本展は2020年に創業

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る