東京都

古伊万里の御道具―茶・華・香―展

古伊万里には食器が多数見られるが、水指や茶碗、菓子鉢、花器、香炉、香合など、少量ながら茶の湯やいけばな、お香のための道具も残されている。 造形も絵付けも趣向を凝らした古伊万里の優品、約80点を展示する。

開催概要

直前の記事

松坂屋創業410周年・松坂屋美術館開館30周年記念 うつくしき和色(わのいろ)の世界 -KIMONO-

日本には『和色(わのいろ)』と呼ばれる伝統的な色が数多くある。『和色』は天然染料から生み出され、それぞれに美しい名前がつけられていることが特徴だ。1611年に「伊藤屋」という呉服小間物問屋として創業し、明治以降に百貨店と

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る