秋田県

特別展 生誕100年 滝平二郎展 ~ものがたりを描いた画家

本年は「モチモチの木」など著名絵本の挿絵でも知られ、秋田にもゆかりある作家・滝平二郎の生誕100年となる。
「物語と人間が好きだ」と語った滝平は、一貫して人間とその生にまつわる物語を主題とし、見事な手腕で絵画可してきた。
本展では、画業初期の木版画から、絵本原画、朝日新聞日曜版のきりえ等を展示し、滝平の造形世界がどのように展開したかを紹介する。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る