東京都

ART-BOOK: 絵画性と複製性——MAU M&L貴重書コレクション × Lubokの試み

本展では、書物における版画に焦点を当て、同館の貴重書コレクションを体系的に展観するとともに、現代の版表現の可能性を拡張するライプツィヒの出版社ルボーク・フェアラーグ(Lubok Verlag)の活動を紹介し、書物における「絵画性」の在りかを版画というメディウムの技術的、表現的側面から紐解く。
※2部構成となる

*感染症対策での臨時休館に伴い、会期が変更された。(8月26日発表)

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る