群馬県

新収蔵作品展2021 ―2019・2020年度収蔵作品より―

アーツ前橋では、地域ゆかりの作家の作品を中心にした収集、美術館の諸活動に関連した作品の収集、アートの創造力によって地域に貢献できる作品の収集という3つの方針に基づき、作品の収集活動を行ってきた。
本展では、近年の収蔵作品の中から未公開の作品を中心に、絵画、彫刻、写真、映像などの作品を、Ⅰ期(2020年度収蔵)、Ⅱ期(2019年度収蔵)の2部構成で展示。また、作家の活動や作品制作の背景、展覧会、地域アートプロジェクト、ラーニング・プログラムなどの諸活動との関連、収蔵後の修復作業などについてもあわせて紹介する。
本展を通して、収蔵作品の魅力に触れてもらうとともに、アーツ前橋の活動についての理解を深めてほしい。
※会期中展示替えあり

開催概要

直前の記事

よりそう・交感のグッドデザイン

2020年度グッドデザイン賞および近年の受賞デザインから、人や社会、自然によりそうデザイン約40点を展示 グッドデザイン賞は近年、年ごとに「テーマ」を設けています。グッドデザイン賞に応募されるデザインは、さまざまな領域に

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る